スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出会い系からSNSへ

いつまで経っても「出会い」は必要です。

どういう気持で「出会い」を求めてるかは人それぞれですねぇ。

ただ、人と人のリアルな出会いは一言では言えないでしょ。
当然SEXを求めてる人も多いです。

リアルな「出会い」が未だに一度もない、あるのはサクラや援助交際ばっかり。
という人は多いと思います。

以前は私もそうでした。出会い系にズッポリはまりこんだ時もありました。
でもここモンローはちょっと違う。
もちろん、いろんなお相手が存在しますが、少しメールのやり取りすればすぐ分かりますし、
色々な楽しみ方があるようです。

私はここで彼女と知り合えたし、今は退会してますが、もう一度入って友人と絡みたいなと思う。↓↓↓


スポンサーサイト
[ 2012/02/12 10:51 ] モンロー | TB(1) | CM(3)

出会い系SNS モンローを紹介します。

今日はアキラが実際に入会してるアダルトSNSを紹介します。

このサイトはカラビアンコムなど大手が加入してるグループなんです。
ですから、サイトの安全性は十分ですが、入ってるメンバーは様々な考えの人がいます。

アキラもその内の一人ですが、至って気弱で優しい爺です^^

アダルトSNS「大人のコミュ モンロー」といいます。

↑↑で詳しく見れますから・・・・

もちろん最初のサービスポイントが付いてきますから、お試しで入会してみるのもいいです。

未成年の入会を防ぐため、カード登録を要求されますが、怖いことはありません。(^^)

女性は、もちろんお小遣い稼ぎも可能です。
暇な時間に自宅でお小遣い稼ぎ・・・・・


女性は証明書を要求されるようです。
TOPクラスの女性はすごい稼ぎがあるようですが普通に入会してて楽しいサイトです。
お金は関係ないという女性も沢山いますねぇ。^^

ですから、基本ネカマ(男が女の真似をする)はいませんし、(業者の)サクラもいないです。

初心者の方で、色々とアダルトは心配だという人は→→コチラから

アキラは実はここで彼女ができ、今も付き合ってます^^
ここで知り合って結婚なさった方もいますが、もちろん結婚相手を探すSNSじゃありません^^


自分に合った交流ができるサイトです。
[ 2011/10/06 22:18 ] モンロー | TB(2) | CM(2)

コリン星からやってきたサヤカちゃん・・・笑

本物の出会い!ハッピーメール(18禁)
でメル友募集をしてたサヤカちゃん19歳。

このサヤカちゃん、メールをしてる時点でうすうす感づいてはいたんですが…。
カナリ不思議ちゃんですww

メル友募集だったので、会うのには時間かかりそうな感じがしてたのですが
意外にあっさりアポの約束が取れまして・・・。

待ち合わせ場所の公園に現れた彼女、すごいカワイイ!!
遊んでるふうでもなく、清楚な感じの女の子です。
メールでもあんまりがっついたとこは見せず
紳士的に接していたので、Hは状況次第ってとこですが。

公園のベンチで話をしているうち、カバンの中の袋からチョコレートを取り出し
ポリポリと食べ始めるサヤカちゃん。

……可愛いなぁ、と思って見ていると、
「(ポリポリ)…ん?食べゆ? はい、どうじょ。」

と、モグモグしながら手渡してくれたので、少々甘いものが苦手な私ですけど
まぁ、チョコレートは比較的大丈夫な部類なので「ありがとう。」と受け取り
一口かじって
「んんん!!!」
ってかこれ…チョコレートじゃない…。

「サヤカちゃん、それチョコレートじゃないよね・・。もしかして黒砂糖?」

これは甘いものが苦手な私にしたらS級妖怪クラスです。
ってか、今時黒砂糖を携帯している子ってどうなんでしょう。

「ん?おいちぃ~でしょ?☆」と幸せそうに彼女は答え甘い世界に・・・

俺は気付かれぬよう、白目をむきながら何とか食べ終え、
会話が持たない俺は、当たり前のようにホテルへ行きました。

嫌だったら少しは抵抗するだろうと思っていながら
近場のホテルに移動しました。
そんな俺に何の抵抗もなく付いてくるサヤカちゃん。
そんな彼女はエントランス前で

「あ、○○(ホテルの名前)だぁ~☆」
というので、
「あれ、来たことあった?」
と聞くと、
「いや、そう書いてあるから。」
ですと。

なんてフリーダムな子なんでしょうか。
肝心のHは…

彼女のアニメ系のカワイイあえぎ声に、大洪水の秘部とその締め付け…
あんまり良すぎて即昇天しちゃいましたよ、えぇ。
結局三戦交えた後、ベッドの中でイチャイチャしてますと…

彼女がスッと布団に潜り、俺のムスコを指でツンツンしながら
「気持ちよかったよ☆ありがと。」
って言ってキスされました。
ま、その後もう1回襲ったのは言うまでもないか・・・w

おかげ様で11周年!出会いはハッピーメール(18禁)


やっっぱり、でかいサイトにゃ色んな娘がいる^^



[ 2011/10/01 13:40 ] ハッピーメール | TB(1) | CM(1)

目からウロコの初心者講座

俺の出会い系人生の転機はある人のブログを読んだことだと今でも思う時があります。

その人は、出会い系のプロとも言えるのではないでしょうか。

まぁーブログで公開しちゃってたら、奥義ともいえないと思うんですがね~(笑)
でもちょっと考えればいいことでも、凡人な俺には思いつかない事だったので
やっぱり奥義といってもいいのかもw

そこには出会い系初心者がまず思うような疑問にも答えてたり
女の子をゲットするための方法なんかも書いてあったりで
俺的にも「なるほどなぁ~」と感心しちゃったんだけど。

そういう俺も出会い系初心者みたいなもんだったし
出会い系やるくらいなら、普通にナンパ言ったほうが早い的に考えてるとこもあったんだけど・・

そのブログを読んで考えが変わったっていうかそんな感じだったので
その内容をちょっとここでもご紹介しとこうかと思います。

出会い系で女の子をゲットするための流れとしてはこんなカンジですかね~

・サイトに登録する
   ↓
・プロフィールを作る
   ↓
・サイト内でメールを送る
   ↓
・直アドを交換する
   ↓
・携帯メールでやり取り
   ↓
・待ち合わせ
   ↓
・その後はご自由に(笑)


そんでポイントは二つ。メールとプロフィール

この二つで出会いの人生ばら色になるかどうかが決まるといっても過言ではない・・・そうです。

実際俺もその人から教わってその二点を頑張っただけで
女の子とHできたわけだし、あながち間違えでもないってことを実証したわけでw

詳しく書きたいところだけど長くなってきたので、次回持ち越ししちゃいますw
というか今からライブドア運営の安心出会い応援サイト
でゲットした
シノブちゃんとデートだったりするのでww

シノブちゃんとの話もまた今度ってことで!
次回更新をお楽しみに

ライブドア運営の安心出会い応援サイト





ここなら無料で楽しめるのでオススメだよw
[ 2011/09/29 03:44 ] ワイワイシー | TB(0) | CM(0)

出会い系でのガッツポーズ

出会い系ってね、やってる人は知ってると思いますけど、
カワイイ子と出会える確立って、そうとう低いんですよ…。

私もけっこうな数の子と出会ってますけど、ホントにごく一部ですね。
カワイイ写メを乗せてる書き込みは大抵業者ですしね…。

このブログに載せてく子達はカワイイ子ばかりになると思いますが、裏ではその何倍もの出会いがあるわけですww
んじゃ、俺が初めて「カワイイ!!」と思えたシェリーちゃんと出会った時の話を…。

あれはまだ暑さの残る初秋でした。
出会い系サイトの立ち回りポイントを勉強した俺が実践に移したのはライブドア運営の出会い応援サイト。
でした。

その中でシェリーちゃんっていう23歳のフリーターの子とメールを始めたのですが、これがすごく日常の愚痴が多いコでして…。

私は正直エッチできればそれでいいのにな…と思ってたので、
彼女からのメールにはひたすら「うんうん。そだね、わかるよ。」とか「大変だよね。」とか返信してました。

そんな感じで2時間くらいかな、やりとりしてたら彼女のほうから「会いたい」って言ってきたので、
急遽車で迎えに行ってファミレスに入りました。

メールを始めてから約2時間…。
会ってみると目が大きくて肌は色白ないわゆる「カワイイ系」だったので、心の中で思わずガッツポーズとっちゃいました(爆)

とにかく誰かに話を聞いてもらいたかったようで、俺の「うんうん。わかるよ。」作戦は大当たりだったようですww
なんか俺の事を優しい人だと決め付けて、ウルウルの瞳で見てますしww

彼女は相づちしか打ってない私に大盛り上がりだったので、ホテルに行く流れにするのは簡単でした。
メール始めてから約4時間でホテルにチェックイン…未だにこの記録は更新できてないっすww

こんなカワイイ子が、一生懸命舐めてくれる…感涙もんですよwww
ホテルに入った時間が時間だったので、朝までお泊りで4回いたしちゃいましたwww
あの子、元気かなぁ…(遠い目)

ライブドア運営の出会い応援サイト。登録無料¥0





ここならカワイイ子にも会えるよw
[ 2011/09/29 03:28 ] ワイワイシー | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。